ブラジリアンワックス おすすめ

初めてのブラジリアンワックスを体験して(VIO)

私がブラジリアンワックスに挑戦することになったきっかけは、脱毛のお店の定員さんの薦めからでした。

 

そのお店は「ハイパースキン脱毛」という脱毛方法を採用していました。休毛期の毛穴に作用する痛みのないものです。

 

VIOの脱毛を希望していた私は痛みが怖くて、痛みがないというところに惹かれて、このお店に予約を入れました。

 

実際行ってみると本当に痛みがないし、またこのお店の方々の人柄にも惹かれたこともあり、通うこととなったのです。

 

そんな店員さんのお薦めのブラジリアンワックス。人工的に毛のない状態を作り出すことにより、休毛期に作用するハイパースキン脱毛とはとても相性がよく、併用するのが脱毛効果を高める上でお薦めとのこと。また、ハイパースキン脱毛だけだと毛を剃らなければならないところ、ある程度の長さがないとブラジリアンワックスはできない為剃る必要もなくなるとのこと。

 

ただ痛いのはやはり怖い。「ワックス」と名がつくと痛そうなイメージが沸いてしまっていた私。

 

痛いのが怖いことを話すと、店員さんは特に一回目は痛いかもしれないと正直に答えてくれました。そしてよければ少しだけ体験してみることを提案してくれました。

 

少しだけ体験してみて。痛いことは痛いけど、その時だけ。これならいけるかもしれないと思いました。

 

そこで次回のVIO のブラジリアンワックスの予約を入れ、店をあとにしたのでした。

 

そしてついに、初めてのブラジリアンワックス。緊張する私に店員さんはまめに声をかけてくれました。「今ジェル塗ってますからね〜」「ここちょっと痛いかもです」「はい!ではいきます、頑張って!(バリッ!!)」心の準備のできるような声掛けが私にはとてもありがたかったです。

 

意外だったのがIやOはあまり痛くなかったことです。私の中のイメージで皮膚が薄そうで、なので刺激に弱いのかなと思ったからでした。

 

痛かったのはV。店員さん曰く、ここはしっかりと生えている人が多いとのこと。

 

ただ、あとを引かないカラリとした痛みで、すぐに「あ〜、痛かった」と過去形にできる感じでした。

 

ブラジリアンワックスを終えてみて。あまりにツルツルで感動ものでした。店員さんには肌が敏感になっているから刺激を与えないように、あんまり触ってもダメだよ、と釘を刺されてたにも関わらず、ツルツル具合が確かめたくて、ついつい触ってしまう程でした。

 

嬉しい効果がもう一つ。それは次に生えてくる毛の質が変わっていたことです。

 

自分で剃ったりカットした時と違い、毛先が尖っておらず、ちくちくしません。

 

また心なしか細めに、そして明らかにストレート気味になりました。

 

これは結構嬉しかったです。

 

このあと何度かブラジリアンワックスを体験しました。二回目以降は痛みは大幅に減りました。

 

結果的にブラジリアンワックスには大満足!薦められなければ一生手を出すことはなかったので、店員さんにはとても感謝しています。私も誰かに薦めたくなる、そんなブラジリアンワックスでした。